磨きのクオリティを高める為には外気を遮断した個室ブースが必要不可欠です。
外での作業は論外ですが、室内であれ広いスペースでの作業や、外気を遮断していない室内での作業はポリッシング中にほこりなどを巻き込み、仕上がりが悪くなる要因になります。
隣で車を磨いている場合も、コンパウンドの粉等が降りかかりますので、1室1台のみの磨きが一番クオリティの高い仕上がりになります。
また、コーティングを塗布する際は温度管理が重要になりますので、ブース内の温度管理ができることも重要になります。
外気を遮断した温度管理のできる完全個室ブース
施工店選びのPOINT!!
  • 外気を遮断した、ほこりの舞わないスペースがありますか?
  • 1室1台だけの磨きスペースですか?
  • コーティング施工時、温度管理できるブースがありますか?
当店では個室ブース内にそれぞれ種類の違う照明を配置し、傷1本も見逃さない磨きブースを実現しました。
それ以外にもハンディタイプの照明を同時使用してキズを見逃しません。
ボディの塗装色や傷の入り方により、この照明でしか見えないキズというものが多くありますので、複数種類の照明を使わなければ全てのキズは消せません。
さまざまな照明がボディを照らしキズを見逃さない
施工店選びのPOINT!!
  • キズが見える数種類の照明を配置していますか?
焼き付け機はコーティングの定着を、より強固なものにします。
ただし焼き付け工程は、焼き付け機の距離と時間が命です。
全てのパネルを同じ温度と時間で設定したのでは効果半減です。
何故なら、熱を加えると故障する可能性のある電子パーツ部分や、熱に弱い樹脂パーツ部分は温度を下げる必要がありますし、温度を下げる必要の無いボンネット等のボディー部分は高温でしっかり焼き付けるのが望ましいです。
当店ではパネルごとに最適な条件でしっかり焼き付けて完成させていきます。
一番効果の高い大型パネル焼き付け機
施工店選びのPOINT!!
  • しっかりパネルごとに焼き付けていますか?
作業前の車、コーティングが完了した後のお車は施工店で保管することになります。
お車を預かる十分なスペースがないとコーティング施工後にお車を置いておくスペースがなくなりますので、保管中に雨に打たれたり、外気の影響でほこりなどがついて汚れたりとコーティングの硬化に影響を及ぼします。
当店では個室ブース以外も外気を遮断しており、室内は全てお車を預かるのに最適な状況ですので、コーティング完成後の保管も心配要りません。
最大15台収容可能なスペース
施工店選びのPOINT!!
  • お車を預かる十分なスペースがありますか?
ボディがきれいになっても細かいところに汚れが残っていると全体的な仕上がりはよく見えません。
とくに経年車であれば、こういう細かいポイントがきれいな仕上がりの重要なポイントになってきます。
ガラスコーティング専門店はボディーコーティングが専門ですので、ホイールコーティングについてはあまり力を入れていないところが多いです。
しかし、せっかくホイールコーティングをするなら脱着無しでは汚れも取りきれませんし、コーティングも一部しか施工できません。
しかも当店は、ボディーコーティングを施工いただいた方はホイールコーティングをセットで施工させていただいております。
スポーツタイプのお車やSUVによく使われている樹脂パーツ、最初は黒々してカッコイイのですが
時が経つにつれてだんだん白ボケていき、車全体のイメージがとても古く見えてしまうという欠点があります
当店では樹脂パーツにも耐久性の高い樹脂パーツコーティングを施工しますので、長期間きれいな状態を維持することが可能です。
施工店選びのPOINT!!
  • どこまで細かい作業をしてくれるか確認しましょう。
    細かいこだわりがコーティングに関する思いの表れです。
当店ではお客様からいただいた生の声をHPに掲載させていただいております。
サービスや品質に自信があるからこそできることですし、第三者の意見はお店選びの一番重要な指標になると思います。
施工店選びのPOINT!!
  • 施工した方のレビューはありますか?サービスや品質に満足されていますか?
ガラスコーティングは施工すれば終わりではありません。
正しいメンテナンスをしてこそ本来の効果が長続きするものです。
しかし、高いメンテナンスに通えずせっかくのコーティング皮膜を劣化させてしまうという残念な状況が散見され、コーティング界このままで大丈夫かと疑問を持っておりました。
そこで当店がたどり着いた答えがメンテナンス無料です。
施工店選びのPOINT!!
  • 施工後のことまでしっかり対応してくれる施工店ですか?
  • ランニングコストの確認はしましたか?