ボディの状態を確認します。

状態を確認することにより、最適な磨き手順やコーティング剤をお客様と
協議の上、決定させていただきます。



まずは洗車です。

たっぷりの水と泡によりボディーを傷つけることなく洗車し、同時に特殊な
洗浄液で固着したWAXや油脂成分を除去します。



ネンドによりボディーの鉄粉除去を行います。

鉄粉除去をせず磨き作業をするとボディーに傷が付いてしまいますので、
この作業はボディーの状態を確認しながら念入りに行います。
鉄粉を除去することによりザラつきのないツルツルボディーになります。



隅々まで磨けるようエンブレムを外します。

エンブレム周りは汚れが蓄積していますので、外さず施工するような手抜きを
すると細かい仕上がりに差が出ます。





コンパウンドで傷がつかないよう、磨いてはいけない所を養生します。

時間がかかるので、養生を簡易的に済ませるところもあるようですが、メッキ
モールやゴム部分はコンパウンドに弱いのでプロの技でしっかり養生します。



お車の状態に合わせた磨き作業を行います。

長年の経験と研究から得た磨き技術で、状態により3回~5回の磨きをします。
1日で仕上がる安価コーティングと一番大きな差が出るのがこの工程です。



磨いた後はシリコンオフにより、ボディを完全に脱脂します。

洗車だけでは完全な脱脂はできず、コーティングの定着が悪くなりますので、
この工程がないコーティング店は注意が必要です。



脱脂シャンプーにより洗車をします。

シリコンオフで脱脂した後、更に脱脂シャンプーで洗車をすることで完璧な
脱脂完了です。



ホイールは全て外し、裏側リム部分まで洗浄しコーティングを
施工します。


当店はガラスコーティング専門店では珍しく、ホイールコーティング専門店
レベルのこだわりをもって施工させていただいております。





最後にコーティングを塗布し、焼き付けて完了です。