今年で65周年 いつかはクラウン ~オーナー様の大切なクラウンに磨きを入れていきます~

Posted on
LINEで送る

皆さん、こんばんは!

NOJ東大阪本店の登川です🌝

先日、『2019年式トヨタ・クラウン』のガラスコーティングのご依頼をいただき、施工させていただきました。

クラウンといえば、『いつかはクラウン』というフレーズが有名ですよね!!

そんなクラウンについて少し調べてみると、現行のクラウンでなんと15代目!!

 

初代は1955年~1962年に製造販売された当時の先進技術でもある『日本発のフロント・ダブルウィッシュボーン、2段セミATトヨグライド』などが採用されたモデル。

そして2代目3代目とフルモデルチェンジを繰り返しながら、5代目のモデルからキャッチフレーズがつくようになり、

『いつかはクラウン』のキャッチフレーズが登場したのが7代目クラウン(1983年~1987年)

日本発のスーパーチャージャー搭載とともに、4輪ESC(電子制御式アンチスキッドコントロール)など充実した機能を装備したモデル。

その後もバブル絶頂期にはエアサスペンション、トラクションコントロールなど高級装備が満載の8代目クラウン。そして時代に合わせてフルモデルチェンジを繰り返し、

現行型は15代目!!

今年で65周年!!

そしてその65周年を記念にしたモデル『特別仕様車 RS Limited 65周年アニバーサリー』が販売されておりますね!!

いつかはクラウン、、、私もいつかは、、、(*^^*)

 

 

さて、本題ですが

ご依頼いただいたクラウンは15代目クラウンでお色はソリッドのブラック!いわゆる202ブラックという車体色です。

この202ブラックは見ての通り、存在感抜群で、上品で高級感のある印象を受けますよね。

がっ、しかし!!!

非常に扱いが難しいお色なんです( ;∀;)

何故かと言いますと、小傷が目立つんです。。。傷は光の屈折で見えるのですが、黒のような濃厚色はどうしても目立ってしまいます。

写真のように水垢や小傷がたまってしまい白ボケて、折角のソリッドの黒の輝きが失われております( ;∀;)

オーナー様もボディの状態を気にされており、ガラスコーティングと一緒にボディも綺麗にしてほしいとご依頼を頂きました。

まずは、ボディに合わせて磨いていきます!

どうですか?

ソリッドブラックの本来の輝きを取り戻しました!!

そして綺麗になった塗装面をガラスコーティングでしっかり保護!!

施工後の出来上がりは、見ての通り!ピカピカです(^^♪

オーナー様も大変気に入っていただき、私たちスタッフも達成感を感じることが出来た1台です!!

今後とも、メンテンナスでのご来店、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

『施工詳細』

・NOJセラミックコーティング

・撥水層

・ホイールナノグラスコーティング

■NOJセラミックコーティング

国産車:204,000円~

輸入車:238,000円~

クラス、新車、経年車により施工料金が変わりますので詳しくはこちらをご覧ください。

価格表

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

NOJ東大阪本店

住所:大阪府東大阪市高井田本通7丁目6

事業内容:ガラスコーティング 、カーフィルム、手洗い洗車、板金・塗装【保険対応します】

TEL : 06-6743-6126

電話受付 : 9002200365日対応!! 

営業時間 : 1000-1800 (定休日は木曜日)

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です