コーティング屋?磨き屋?

LINEで送る

✴新店舗オープンに伴い、キャンペーン情報掲載中❗お見逃しなく✴

 

初めましてNOJ東大阪店の中野です。

今月よりNOJ東大阪店で勤務している4名で順番に、日々の業務内容やコーティングの情報などみなさまに知ってほしいことを色々と発信しています。

すでに先輩2名による投稿はご覧いただけたでしょうか?私も後輩ということの強みを活かし少しみなさまに近い目線を活かしてカーコーティングというものを知って頂けるように発信していきたいと考えています。

カーコーティング業界はまだまだ世間の認知も十分とは言えず、聞いたことはあるけれど実際には

どういう効果があるの??

本当に良いものなの??

どんなものを選べばよいの??

???の多いことと思います。

私もこの業界に入るまでは、興味はあったとしても実際にはカーディーラーで言われるがままに

お願いする程度のものでした。

そんな私ですが縁あってこのNOJにお世話になり、今では遠く離れたフィリピンという国でコーティング施工技術を教えるという大役を頂き、年に数回行き来しながら、非常にやりがいのある日々を送らせて頂いております。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、本題にはいらせて頂きます。

NOJ社長のブログタイトルや昨日までのこのブログの内容などに「磨き屋」という言葉が出てきているのですが、

「え?磨き屋?

コーティング屋じゃないの?」

と思いませんでしたか?(思ったことにしてくださいW)

そう!不思議ですよね!

では早速説明させていただきます。

まずカーコーティングを行う前には、必ずお車をきれいにする必要があります。

コーティングするということは、その時の状態を保護するということになるのでその重要性はご理解頂けますよね?

コーティング剤の良し悪しももちろん重要ですが、それと同じくらい、もしかするとそれ以上にこのお車をきれいにするという下地処理の段階は重要です。

納得できない状態をコーティングで保護されてもちっとも嬉しくないですからね?

なので、まず、私達はお客様からお車をお預かりした際には必ずこのお車をきれいにする段階の処理(下地処理)を行います。

これは新車であっても同じです。(なぜ新車でも必要なのかは、またいつか説明させて頂きますし、過去のNOJ各店のブログなどを見て頂ければご理解いただけると思います。)

そして、この下地処理の中にも洗車、ねんど処理、などいくつかの工程があるのですが、私たちNOJグループのスタッフが一番大事にし、とことんこだわっているのが磨きという工程です。

磨きとは、洗車後にお車のボディーの表面をポリッシャーという機械と数種類のバフ(羊毛やスポンジ)、さらに複数のコンパウンドを使い、ボディーの表面を削ることにより洗浄では落ちない汚れや傷を消すという工程です。(複数のバフ・コンパウンドを使い、複数の工程をいれている業者自体そう多くないかも知れません。)

この工程において他の専門店、ましてやディーラーさんになんて絶対に負けるつもりはありません!!

そう、良いコーティングを塗り込む以前に、日本全国のどこよりもお客様のお車をきれいにするという自信とこだわりがあります。(実はその状態を維持する仕組みも当社の自慢なのですが、それについてもまた今後書かせて頂きますね。)

なので私たちはコーティング屋ではありますが、熱い気持ちをこめて自分たちのことを磨き屋と考え、そう自称することが多いのです。

是非一度、磨き屋NOJグループ熱い磨きをお試しください。

施工例

磨き前

磨き後

さてそれではキャンペーン情報です!!

この度、NOJグループ国内10店舗目となる

新店舗『NOJ 福岡博多店』がオープン致しました。

新店舗オープンに伴い、NOJでは全店舗にてキャンペーンを実施中!!!!!!!!!!!

御検討中の方、是非この機会をお見逃しなく~(σ^▽^)σ

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ガラスコーティング専門店 NOJ 東大阪本店
10時~18時まで営業
定休日:木曜
〒578-0943
大阪府東大阪市若江南町3-8-44
info@car-noj.com
http://car-noj.com/
06-4867-4800
電話受付は365日
9時~22時まで対応させていただきます
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

2018年2月9日  Category 【 こだわりの磨き 】  Comment:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です