視界良好✨快適ドライブ🎵

LINEで送る

こんばんわ

NOJ東大阪本店の澤井です( `・ㅂ・)و

 

最近、日中は寒さも和らぎ過ごしやすくなって来ましたね🎵

春はすぐそこまで来てますよ❗

艶ピカ✨綺麗な愛車でドライブなどへ行かれてみては如何でしょう🎵

 

 

さて今回はウィンドウガラスのガラス撥水コーティングについてお話したいと思います❗

 

一般的に有名な所で言えばガ〇コなど、量販店で購入され自分で施工してる方も多いかと思われます。

 

わざわざ専門店で施工しなくても一緒なんぢゃないの?

と思われる方もいらっしゃるかと思いますが結論から言わせて貰いますと全然違いますよ❗

 

市販品の多くは撥水性は良くても耐久性が低くすぐに効果が薄れてくるものが多いんではないでしょうか?

 

NOJではプロ仕様のウィンドウガラス撥水コーティング剤を多数御用意しております🎵

□1年耐久 G’zox

□2年耐久 ハイパービュー

□3年耐久 無機ウィンドウ

 

お車の使用用途などお客様に合った撥水剤を御提案させて頂きますのでボディガラスコーティングと御一緒に御検討されてみては如何でしょうか(σ^▽^)σ

 

 

 

では何が違うか?と申し上げますと…

NOJが取扱う撥水剤本来の性能以外に

 

 

皆様、撥水剤塗布する前にしっかり下地処理(油膜除去)されてますか?

 

市販品の撥水剤の耐久性の低さもそうですが、どんなに優れた撥水剤であっても基礎となる下地処理(油膜除去)が出来ていなければ定着安定もせず本来の性能が発揮出来ません❗

 

磨きのプロ集団である我々NOJは、ボディのガラスコーティング施工前には必ず下地処理(磨きetc)を勿論行います。

 

同様にウィンドウガラス撥水コーティング施工前にもしっかり磨きを加える事により下地処理(油膜除去)をし撥水剤本来の効果や耐久性を引き出します(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

 

 

 

ご覧のようにに下地処理(油膜除去)を行う事により視界をクリアにし且つ、撥水効果を長期間持続させます❗❗

 

油膜の付着したガラスは夜間や雨天走行時における視界を悪くし運転の妨げになる危険性もあります!

撥水剤により雨水は弾かれてもギラつきが前方を見づらくしていませんか?

 

視界確保✴安全確保🎵で快適ドライブを(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

それでは本日も最後までご覧頂きありがとうございました(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

ガラスコーティング施工御検討中の方、
施工店でお悩みの方、
新車納車待ちの方、
まずはお気軽にお問い合わせ、ご来店お待ち申し上げております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ガラスコーティング専門店 NOJ 東大阪本店
10時~18時まで営業
定休日:木曜
〒578-0943
大阪府東大阪市若江南町3-8-44
info@car-noj.com
http://car-noj.com/
06-4867-4800
電話受付は365日
9時~22時まで対応させていただきます
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

LINEで送る

2018年2月28日  Category 【 こだわりの磨き 】, 【 窓ガラス撥水 】, 【 親水性ガラスコーティング 】, 上記は BLOG 一覧 ⇑ ⇑ ⇑ クリックして下さい  Comment:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です