《202ブラック》新車から1年経過のボディ状態とは?《NOJセラミックコーティング施工》

LINEで送る

ガラスコーティング専門店NOJ東大阪本店です!

ブラックボディのお車は迫力もありかっこいいですよね!

今回はブラックの代表『トヨタ202ブラック』のコーティング施工事例をご紹介させていただきます。

新車より1年経過しNOJへコーティング施工をご用命いただきました。

1年経過したボディがこちらです

オーナー様は日頃よく洗車しておられ駐車環境はカーポートとのことで青空駐車の方よりは水垢は少なかったのですが、やはり202ブラックですので傷がかなり目立ちます。

ブース内の照明に照らされるとこれでもか!と言わんばかりの小傷がビッシリ!

202はとても柔らかくデリケートな塗装ですので1年でこのようになってしまう方が大半です。

ここまでになると磨きを入れないと綺麗にはなりません。

また202にあった適切な磨きを熟知していなければそう簡単に磨ける塗装でもありません。

磨き終わった状態がこちら

どうですか?

照明もくっきりと映り込み本来の202へ戻りました。

その後は塗装をしっかり保護するために最高峰のセラミックコーティングを施工していきます。

皮膜硬度13HのNOJセラミックコーティングを施工することにより対擦り傷性能を向上させ更に抜群の艶感を与えます!

完成車両がこちら

新車以上に綺麗になったヴェルファイアにお客様も大変喜んでいただきました!

引き続きメンテナンスにてサポートさせていただきます!

■施工車両
車種:トヨタ ヴェルファイア
カラー:202ブラック
■施工内容
ボディ:NOJセラミックコーティング
ウィンドガラス:全面G’zox
ホイール:ナノグラスコート

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□

ガラスコーティング専門店NOJ東大阪本店

10時~18時まで営業
定休日:木曜

〒577-0066

大阪府東大阪市高井田本通7-6-3

info@car-noj.com
https://car-noj.com

06-4867-4800
電話受付は365日
9時~22時まで対応させていただきます

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です